動画充実生活

役に立つ、感動できる情報を重視して、海外に関連した動画を主にYouTubeから紹介します。



月別アーカイブ
記事検索

野球

ヤンキースのマイケル・ピネダ投手が松ヤニ不正投球で退場、首筋に仕込んでバレる

マイケル・ピネダ松ヤニヤンキースの先発マイケル・ピネダ投手が、4月23日(日本時間24日)のレッドソックス戦で、松ヤニをつけた不正投球で退場処分を受けました。MLB公式の映像を紹介します。レッドソックスのファレル監督が抗議をし、デービス球審が首に松ヤニが塗られているのを確認して退場を宣告しました。

216cmの長身ローク・バンミル( ルーク・ファンミル )投手がソフトバンクの入団テストを受験

ローク・バンミル身長216センチのワールド・ベースボール・クラシック(WBC)オランダ代表、ローク・バンミル投手が福岡ソフトバンクの入団テストを受けることになりました。216センチの長身ということもあり映像を調べた所、最近の米国で投球している映像が見つかったので紹介します。どちらも牽制しているシーンなどもあるのでフィールディング能力もある程度わかりそうです。(いい動画があれば追加していきます。 )

「 ダルビッシュ ミュージアム SPACE11 」が11月11日午前11時11分にオープン

ダルビッシュspace11テキサスレンジャーズのダルビッシュ有投手の所蔵品など展示する記念館「ダルビッシュミュージアム(SPACE11)」が、背番号11にちなんで11月11日午前11時11分­、神戸にオープンしました。ダルビッシュのグラブや少年時­代のユニホームなど約100点の所蔵品や等身大フィギュアも展示されます。ダルビッシュの等身大蝋人形?だけでも一見の価値有りです。

井端弘和、満身創痍でも手を抜かない2013年のファインプレー

井端2013先日、中日から事実上の戦力外通告を受けてしまった井端について、2013年の好プレー動画を2つ紹介します。相変わらず無駄のない動きなのはもちろんですが、特に1本めの動画は、怪我で離脱する直前7月の時のもので、足を痛めながらも全力でプレーしていました。

ラグビーだけではないニュージーランドの「ハカ」、野球やソフトでも大迫力

野球ハカ「ハカ」といえば、ラグビーニュージーランド代表「オールブラックス」が試合前に行うものが有名ですが、それ以外の競技でも広く行われているようです。今回は野球とソフトボール(男子)の「ハカ」を紹介します。オールブラックスほどの強さは定着してないかもしれませんが、「ハカ」の迫力では負けていないように思えました。

広島市民球場の貴重映像、取り壊し前にベンチやベースなどがオークションに

広島市民球場オークション2010年当時の映像ですが時が経つほど懐かしさが湧いてきそうな貴重映像です。

レッドソックス世界一!上原が最後を締めて優勝投手に

上原_ウイニング米大リーグのワールドシリーズ第6戦が現地時間10月30日、レッドソックスの地元ボストンで行われ、レッドソックス(ア・リーグ)がカージナルス(ナ・リーグ)を6—1で破り、4勝2敗として6年ぶり8度目のワールドチャンピオンになりました。上原浩治投手は5点リードの九回に登板し、きっちりと三者凡退に抑え最後を三振で締めくくりました。田澤純一投手は七回2死満塁のピンチで2番手で登板し、カージナルス4番クレイグを一ゴロに仕留めて無失点に抑え、勝利に貢献しました。※動画を入れ替えました

CS初戦、甲子園のレフト・三塁側が広島カープファンの赤で染まる異様な光景が話題に

CS甲子園カープファンセ・リーグCS(クライマックスシリーズ)の初戦が10月12日、甲子園球場で行われたのですが、広島カープファンが滅茶苦茶多かったことが話題になっています。真っ赤っ赤とまではいかないものの、少なめに見てもレフトスタンドは7割以上カープファン、三塁側内野席も6割以上がカープファンという、おそらく最近30年間で甲子園のビジターファンがこんなに多かった光景は見たことがありません。ファンの応援もあってか試合も3位の広島が2位の阪神に8-1で圧勝しました。

広島カープCS決定、その日のナゴヤドームはカープファンだけ元気

ナゴヤドームのカープファン9月25日、広島カープが16年ぶりにAクラスを決めてCS(クライマックスシリーズ)に進出を決めました。その日のナゴヤドームは当然といえば当然の話しなのですが、ガラガラ状態の中、想像以上にカープファンだけが元気いっぱい、試合終了後に「がんばれドラゴンズ」と来年に向けて応援するような珍しい場面も見られたので紹介したいと思います。

野球部員5人の双葉高校、スキー部の助っ人で3試合連続コールド勝ち

双葉高校先日の秋季北海道高校野球大会の小樽支部予選で漫画のような奇跡が起こりました。小樽市の双葉高校は、野球部員は5人しかおらず、しかも全員1年生という絶望的な状況でした。なんとか大会に参加するため、スキー部3人、帰宅部1人を助っ人として呼び、最低限の合計9人を確保してなんとか出場することが出来ました。それでも、どう考えても勝てる状況ではないはずなのに、なんと1回戦から準決勝まで3試合連続でコールド勝ちしてしまいました。

バレンティン56号ホームラン新記録達成、2打席連続で57号も

バレンティン56号ヤクルトスワローズのウラディミール・バレンティンが、9月15日神宮球場で行われた阪神戦で、1打席目に56号ホームランを打ち、昭和39年に巨人の王貞治が作ったシーズンのプロ野球記録を49年ぶりに塗り替えました。バレンティンはさらに2打席目にも左翼ポール際に57号ソロ本塁打を放ち、元巨人の李スンヨプが03年の韓国時代に記録した56本を抜き、アジア記録も樹立しました。

巨人・辻内が復帰登板するもMax133キロ、8年間1軍登板なしで戦力外か

辻内今年3月に遊離軟骨を内視鏡で除去する関節クリーニング手術を受けてリハビリ中だった巨人・辻内崇伸投手が8月31日、帝京大学とのプロアマ交流戦で復帰登板し、1イニングを無失点に抑えました。結果は出したものの、試合を観戦した人の映像を見ると、ストレートが最速133km/hに留まるなど、見た目にも球威に欠けていたようです。


ブログランキング
「よかった、役にたった」と思われたらブログランキングの投票をしてくれると嬉しいです。現在35位前後。クリック↓

記事検索(サイト内)
他サイト注目記事


メッセージ
このブログについて

プライバシーポリシー

アクセスランキング


■アンテナ、記事紹介
人気ブログランキング
ガールズあんてな!
ガッてな
わっちょいアンテナ
ギコあんてな
R2DAアンテナ
おまとめ
メリーニュース
アンアンアンテナ
■個別ブログ
飛行機ちゃんねる
まとめたニュース
未来予知 地震自然災害速報
軍事系まとめブログ
歴史的速報@2ch
海外反応ディミヌート
■ PC版アクセスランキング
■ テスト表示中


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

follow us in feedly


RSSフィード
忍者アンテナ用RSS