動画充実生活

役に立つ、感動できる情報を重視して、海外に関連した動画を主にYouTubeから紹介します。



月別アーカイブ
記事検索

ジャカルタなのに9割以上が日本車、渋滞でも日本車だらけ

日本車ジャカルタ渋滞9割以上の車が日本車で占められているというインドネシアの首都ジャカルタの渋滞風景です。日本と比較すると、例えば東京は2割以上が輸入車なので、ある意味、日本以上に日本車づくしなのかもしれません。

最も狭い縦列駐車、ギネス記録を大幅更新

縦列駐車ギネス記録11月14日、中国のドリフト大会で、中国のHan Yueさんが「最も余裕のない縦列駐車」のギネス記録を更新しました。BMW MINIを操って、MINIの全長+8センチの余裕しかない隙間に見事駐車しました。

新型メルセデス・マイバッハを2015年に発売へ

メルセデス・マイバッハ2011年に生産を中止したマイバッハが2015年にモデルチェンジして発売される予定です。上位グレード「S600」のエクステリアとインテリアの映像を紹介します。上位グレード「S600」は、全長5453mm、ホイールベース3365mm。6リットルV12エンジンで、最高出力は390kW、最大トルクは830N・m。燃費は11.7L/100km(約8.5km/L)。まだ価格は未公表です。

市販車最速ハイブリッドカー、ポルシェ918スパイダーを市街地で走らせてみたら

ポルシェ918スパイダー電気モーター2つを搭載した887馬力のハイブリッドカー、ポルシェ918スパイダーの試乗動画です。この車はニュルブルクリンク市販車最速6分57秒を記録しているため、ほとんどサーキットだけの走行シーンを収録した映像が多いのですが、今回紹介する動画では、市街地をゆっくり走行させている時にハイブリッドカーとして静かに走るシーンが収録されています(再生時間2分頃)。

ボルボ・トラック vs スーパーカー「ケーニッグゼグ・アゲーラOne:1」が対決

ボルボ・トラックvsケーニッグゼグ・アゲーラOne1数々の人気動画を生み出しているボルボ・トラックYouTubeチャンネルからまた興味深い映像が配信されました。
ボルボの最新トラック『FH』と、ケーニグセグ社のスーパーカー、『アゲーラOne1』が対決するというもので、もちろんそのままでは勝負にならないので、トラックが1周する間にスーパーカーが2周できるかというハンデルールで行われます。

豪マクドナルド、ランボルギーニとフェラーリで配達を始める

ランボルギーニ豪マクドナルドオーストラリア・マクドナルドの一部店舗で、マクドナルドの商品をスーパーカーで配達するサービスが始まりました。スーパーカーで配達してもらうには25豪ドル以上のメニューを注文する必要があり、別途配達料金が4.95豪ドル(約500円)かかるそうです。スーパーカーを間近で見たい人なら安い配達料金かもしれませんね。

空飛ぶ自動車「エアロモービル」、最新試作機の映像

エアロモービル3.0車にも飛行機にもなる、空飛ぶ自動車「エアロモービル」の最新版試作機が10月29日に公開されました。スロバキアの技術者が長年研究を重ねて、今年10月からは定期的な飛行試験プログラムが出来るほどになりました。公開された動画を見ても、完成度が高く、安定して飛行しているのがわかります。

画期的な駐車方法?アウディQ3は駐車スペースがなくても大丈夫?

アウディQ3サムネイルを見る限り、アクセルとブレーキを踏み間違えたような事態かと思われるかもしれませんが、実は、アウディ・カナダが製作したコンパクトSUV、アウディQ3のCMです。
これ以上の説明は省きますが「宣伝用CM」だということで察してください。

これがサウジ流の神業、片輪走行しながら更に凄いことをしてしまう

片輪走行でタイヤ交換あまり説明しないほうがハラハラドキドキ楽しめるサウジアラビアの神業動画です。トヨタのオフロード車FJクルーザーで片輪走行を披露、それだけでは終わらずに大勢で何か始めました。

オーストラリア製のキャンピングトレーラーが万能で驚異的だと話題に

キャンピングトレーラーオーストラリアメーカー「Conqueror Australia」 の牽引式キャンピングトレーラーの動画が人気になっています。通常のキャンピングカーの装備に加えて、バーベキュー用の屋外キッチンから太陽電池の発電システムまで備えて、家がなくても普通に生活できそう。ざっと調べて他のメーカーと比較した限り、少なくとも万能なのは間違いないようです。

ナビとメーターを融合した次期アウディTTのバーチャルコックピットが画期的

アウディTTバーチャルコックピットヨーロッパでは今年発売予定となる3代目アウディTTの「バーチャルコックピット」の紹介、カーナビなどのインフォメーション画面をメーターと融合させており、表示の仕方を自由にカスタマイズできます。

相手の攻撃をヒョイとかわす次世代戦闘車両「GXV-T」コンセプト映像

GTV-X最初見た時は「それはズルいでしょ」と思ってしまいました。米国防総省の機関DARPAが次世代戦闘車両のコンセプト映像を公開しました。開発コンセプトで画期的なのは、従来のように装甲で防ぐのではなく、「避ける」という考え方です。具体的にどう避けるかは先に映像をご覧ください。


ブログランキング
「よかった、役にたった」と思われたらブログランキングの投票をしてくれると嬉しいです。現在35位前後。クリック↓

記事検索(サイト内)
他サイト注目記事


メッセージ
このブログについて

プライバシーポリシー

アクセスランキング


■アンテナ、記事紹介
人気ブログランキング
ガールズあんてな!
ガッてな
わっちょいアンテナ
ギコあんてな
R2DAアンテナ
おまとめ
メリーニュース
アンアンアンテナ
■個別ブログ
飛行機ちゃんねる
まとめたニュース
未来予知 地震自然災害速報
軍事系まとめブログ
歴史的速報@2ch
海外反応ディミヌート
■ PC版アクセスランキング
■ テスト表示中


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

follow us in feedly


RSSフィード
忍者アンテナ用RSS