動画充実生活

海外反応ブログで記事にできなかったものを動画中心に紹介していきます。



月別アーカイブ
記事検索

バックから入るギリギリ縦列駐車でギネス記録、美しい動きにも注目

バック縦列駐車ギネス「ギネス世界記録の日」とされる11月12日、イギリスのスタントドライバーのアラステア・モファットさんが、狭い駐車スペースにバックから縦列駐車する世界記録に挑戦し、従来の記録を1センチ更新する「車の全長+34センチ」の縦列駐車に成功しました。海外メディアでは「もっとも美しい縦列駐車を見よ」といういタイトルでも紹介されており、そのとおりの美しい映像だと思います。

威勢のいいランボルギーニが全焼する映像、改造が原因か

ランボルギーニ火災ドバイで撮影されたランボルギーニ アヴェンタドールが全焼してしまう衝撃映像です。威勢のいいお兄さんがブイブイ吹かしていたら、排気周りの改造パーツに引火してしまいました。

ジャガー初のSUV「F-Pace」、世界最大の宙返り走行に挑戦

ジャガー宙返り9月14日、ジャガーブランド80周年を祝う記念イベントで、新型ジャガーF-PACEによる宙返りのスタントショーが行われました。国際的なスタントドライバー、テリー・グラントさんが搭乗して、今までの記録の中で世界最大となる高さ19.08メートルのループを回りきり見事に成功しました。

新発想、タイヤが泥道のぬかるみにスタックした時の画期的な脱出法

木をロープでタイヤに巻きつけるこれは目からうろこ、タイヤの下に敷くという発想とは全然違いました。いざ陥ってしまった後でも手近な材料で何とかなりそうです。ドライバーの人、これは必見です。

【危険予測】故障車が☓☓するかも、ブラインドコーナーに気をつけよう

台湾危険予測台湾で撮影された映像です。詳細は先に動画を見てもらうとして、やはりブラインドコーナーは危険なのだと再認識しました。回避に費やす時間が限られてしまいます。

中国、内モンゴル自治区に先進装備の特殊警察車両400台を増強

内モンゴル自治区中国警察中国・内モンゴル公安局は、新たに配備された400台以上の特殊警察車両を公開しました。治安を維持するために警察力を強化したとしています。これらの特殊車両には緊急事態でも対処できるように先進型の装備を施しており、例えば、防弾機能付きの武装車両は本部からリアルタイムにモニタリング出来るようにするなど情報面でも強化しているとのことです。

天津の大爆発、現代起亜車も6千台程度の被害

天津_現代起亜8月12日深夜に中国・天津市で起きた爆発事故で、現場近くの天津港で輸出用の用地を構えていた現代起亜車だけでも6千台程度が焼失していることが明らかになりました。他にもルノーやフォルクスワーゲンなどにも被害が出ているとのことです。

両腕のないインド人男性が足だけで車を運転、補助装置も無いノーマル車で見事なハンドルさばき

脚運転7歳の時に両腕を失ったインドの男性が、足だけでハンドル操作をして車を運転するスキルを見せてくれました。補助装置などのない無改造車のようで、インドでは圧倒的シェアを誇るスズキの車です。普通に交通量のある道にもかかわらずスムーズに運転しています。

テスラ、触手ロボットのような自動充電システムを公開

テスラ充電電気自動車メーカーのテスラモーターズが、電気自動車の充電を自動的に行うシステムのプロトタイプを公開しました。ミミズのようにニュルニュルと差込口を探しに行く様子をご覧ください。視聴したユーザーからは「近未来の感じがする」「動きがHENTAIだ」といったコメントが寄せられていました。

ダッジ バイパーばかり79台所有、米国の夫妻が話題

be-JX1HuuPI7vc (1)ダッチバイパーばかりを所有している米テキサス州のコレクター、Wayne と D’Ann Rauh夫妻、これまでに購入したバイパーは79台に及び、全て大切に維持されています。ダッジブランドを所有するFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は、78台目と79台目を購入したこの夫妻に敬意を評して、大掛かりな納車式を行うことになりました。 ※当ブログで誤認した箇所を一部訂正しました。

「スバルの安全性を証明」カマロの下敷きになったレガシィ、しかしルーフは潰れず

レガシィカマロ7月22日、テネシー州メリービルで、赤いシボレー・カマロを運転していたドライバーが突然意識を失ってしまって暴走し、路肩で大きくジャンプしたカマロの車体が、偶然駐車していたスバルレガシィステーションワゴンの上に乗り上げてしまう事故がありました。

運転席が高さ3.5mまで変形する電気自動車「IRIS Viséo」

IRIS Viséoフランスの自動車メーカー「IRIS」は、開発中の電気自動車「Viséo」の最新作を6月29日に発表しました。Viséoの最大の特徴は、視認性を高めるために運転席がトランスフォーマーのように変形して高さ3.5mまでせり上がることです。見晴らしがいいこともあって、すでにフランスの地方警察が警察車両として採用を検討しているとのことです。ビデオ撮影用にも使えそうですね。


ブログランキング
「よかった、役にたった」と思われたらブログランキングの投票をしてくれると嬉しいです。現在35位前後。クリック↓

記事検索(サイト内)
他サイト注目記事


メッセージ
このブログについて

プライバシーポリシー

アクセスランキング


■アンテナ、記事紹介
人気ブログランキング
ガールズあんてな!
ガッてな
わっちょいアンテナ
ギコあんてな
R2DAアンテナ
おまとめ
メリーニュース
アンアンアンテナ
■個別ブログ
飛行機ちゃんねる
まとめたニュース
未来予知 地震自然災害速報
軍事系まとめブログ
歴史的速報@2ch
海外反応ディミヌート
■ PC版アクセスランキング
■ テスト表示中


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

follow us in feedly


RSSフィード
忍者アンテナ用RSS