動画充実生活

役に立つ、感動できる情報を重視して、海外に関連した動画を主にYouTubeから紹介します。




ドイツ

でかい・・、F-16の巨大ラジコンが超リアル

F-16ラジコンドイツのラジコンショーで撮影されたF-16戦闘機の巨大ラジコンです。大きさだけで比較すれば旅客機タイプや爆撃機タイプなど、もっと大きなものもあるのですが、とにかく風切音や飛行中の挙動が本物に近いのではないかと思いピックアップしてみました。動画の中盤で機体整備の際にズームアップする場面がありますが細かい部分の作りこみも素晴らしいです。

キングタイガー戦車が動き出す貴重映像、エンジンも当時のまま

キングタイガー第二次世界大戦で活躍したドイツのキングタイガー(タイガーII)戦車が自走する貴重映像です。エンジンも当時のマイバッハ製のものが使われており、エンジンサウンドも堪能できます。

ダイムラー、世界初となる自動運転トラックの公道走行テストを開始へ

ダイムラー自律運転トラック独ダイムラーは5月5日、米ネバダ州の高速道路で、自動運転トラックの走行実験の許可を得たと発表しました。
事故が起きた時の責任問題の関係などで運転手は運転席に座っているものの、基本的にハンドルは握りません。
トラックの自動運転が可能になれば、ヒューマンエラーによる事故の低減のほか、複数車両の縦列走行もできて、効率と大幅な燃費の改善も期待できるとのことです。

カメレオンの舌をヒントにした何でもつかめるロボット

Festoカメレオン空気圧部品を作っているドイツのメーカーFesto社ですが、カメレオンの舌を模倣したロボットアームを開発しました。

104年前の歴史的なタグボートが沈没

ドイツタグボート沈没1911年に建造されたドイツの歴史的なタグボート「バルバロッサ」号が、3月16日ベルリンの港で沈没しました。蒸気式の煙突と運転席はかろうじて見えている状態ですが沈没の原因は不明とのことです。

立ち小便に悩む住民が超撥水塗料で「仕返し」作戦、ドイツ

撥水塗料ドイツ・ハンブルクの歓楽街ザンクトパウリ地区で、立ち小便の被害に悩む近くの住民らが、超撥水性塗料を使って壁をコーティングする試みをはじめました。造船にも使われる優れものの塗料で、撥水コーティングされた壁に立ち小便をすると、尿が跳ね返って自分が濡れてしまいます。立ち小便に悩んでいる方はこの方法を試してみてはいかがでしょうか。

氷雪路面のニュルブルクリンクをフォームラカーで走ってみた

氷雪ニュルブルクリンクニュルブルクリンクドライビングアカデミーの先生が、氷と雪に覆われたニュルブルクリンクを走り切る動画です。タイム計測によく使われる北コースを走って、路面に加えて氷点下マイナス16度という悪条件もあってタイム自体は13分以上かかっていますが、危ない場面もなく安定して走りきっています。

本物の木を使った世界最高45m、ドルトムントのクリスマスツリー

ドルトムント45mクリスマスツリードイツのドルトムントで、高さ45メートルのクリスマスツリーのライトアップが始まりました。本物の木を使ったクリスマスツリーとしては世界最高の高さとのことですが、ギネス記録には認定されていないようです。

ドイツの離島に薬を輸送するドローンが活躍

ユースト島ドローンドイツ大手の宅配買社DHLが、ドローン(無人ラジコンヘリ)を使ってドイツ北海沿岸にあるユースト島に薬を届けるサービスを試験的に行いました。気象条件が良ければ1.2キロまでの薬を15分から25分以内に運べるとのことです。

ドルトムント連敗脱出の影で、信じられないオウンゴールが話題

オウンゴール211月9日に行われたブンデスリーガ第11節、ドルトムント対ボルシアMGの試合で、5連敗中とクラブ史上最悪レベルの序盤戦だったドルトムントは、相手オウンゴールが決勝点となり連敗を止めました。日本人の目から見ると香川真司が所属しているドルトムントに注目が集まりがちですが、オウンゴールがあまりにも華麗すぎてドイツでは話題になっています。

シャルケ内田篤人、アウクスブルク戦のアシストがブンデス公式映像に

内田アシスト10月31日に行われたブンデスリーガ第10節、シャルケvsアウクスブルクの試合で、シャルケDF内田篤人がアシストを記録して1-0の勝利に貢献しました。
内田が自陣から50m以上をドリブルで独走して絶妙なパスを放ったことから、ブンデスリーガ公式YouTubeチャンネルでは「The Marathon Man – Uchida’s Incredible 66-Metre Solo Run! 」と題した映像が配信されていました。

清武の芸術的FKで決勝ゴール、10月25日ドルトムントvsハノーファー

清武FKドルトムント戦10月25日に行われたサッカー・ブンデスリーガ第9節ドルトムント対ハノーファーの試合で、ハノーファーに所属するMF清武弘嗣が直接フリーキックから得点し、これが決勝点となってアウェイのハノーファーが、1-0で勝利しました。ブンデスリーガ公式サイトから得点シーンの映像が配信されていたので紹介します。


Facebookページ
ブログランキング
「よかった、役にたった」と思われたらブログランキングの投票をしてくれると嬉しいです。現在35位前後。クリック↓

記事検索(サイト内)
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ
このブログについて

プライバシーポリシー


アクセスランキング

■アンテナ、記事紹介
人気ブログランキング
ガールズあんてな!
ガッてな
わっちょいアンテナ
ギコあんてな
R2DAアンテナ
おまとめ
メリーニュース
アンアンアンテナ
■個別ブログ
飛行機ちゃんねる
まとめたニュース
未来予知 地震自然災害速報
軍事系まとめブログ
歴史的速報@2ch
海外反応ディミヌート
■ PC版アクセスランキング
■ テスト表示中


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

follow us in feedly


RSSフィード
忍者アンテナ用RSS