ナタリア・モルチャノワ女子フリーダイビングで41の世界記録を持つロシアのナタリア・モルチャノワさんがスペイン沖で素潜りをしている最中に仲間とはぐれて行方不明になっており生存は絶望的と見られています。30~40mの深さまで素潜りしている最中に、強い海流に飲み込まれたとみられ、仲間のダイバーが翌日まで探したものの見つからなかったとのことです。
世界記録を打ち立てた映像を2つ紹介します。

2009年9月、フィンを使ったフリーダイビングで101mの世界記録を出した時の映像
初めて100mの壁を突破した偉大な記録で6年たった現在でも破られていません。

2014年9月、両足で履く「モノフィン」を使って、潜水距離を競う種目で237メートルの世界記録を出した時の映像
ちなみに女子自由形200mの世界記録が1分52秒台なので、おそらく2分近く息を止めていたのではないでしょうか。