クリシャ・ヴィアジェ5月13日放送予定の「のどじまんTHEワールド! 2017春」(日本テレビ系)の出演者を紹介します。今回紹介するのはフィリピン代表クリシャ・ヴィアジェさん。番組本番ではglobeのDEPARTURESを歌います。
クリシャさんのプロフィールと共に、MVやオリジナル曲を何曲か紹介していきます。

クリシャさんは、1992年10月12日生まれの24歳、日本では2015年に「クリシア」の名義でユニバーサル・ミュージック・ジャパンよりメジャーデビューを果たしています。

■2015年当時のUNIVERSAL MUSIC JAPAN公式サイトから引用
フィリピン・マニラ出身の22歳。卓越した歌唱力を持ち、フィリピン国内では若手実力派シンガーとして広く認知されている。2014年には、マニラで開催された歌手・タレントの登竜門の1つであるロッテ主催の「Top Toppo Girl」コンテストでグランプリ獲得。女優・モデルとしても活動しており、フィリピン国内のTVドラマやCMなどにも出演するなど多才な才能を見せている。その愛くるしいルックスと伸びのある歌声がユニバーサル ミュージック関係者の目に留まり、日本デビューが決定。今後の活躍が期待される若手女性アーティスト。
Biography - Krissha(クリシア) - UNIVERSAL MUSIC JAPAN

YouTubeでも彼女のMVが多数公開されていますが、個人的にはGReeeeNの「愛唄」の英語カバーが特に一番歌唱力を感じさせられました。オリジナル楽曲も素晴らしい曲が多くそれも併せて紹介します。

クリシア「愛唄」Teaser


Sunshine(オリジナル楽曲)


「日本語としての歌唱力はどの程度あるのか」という点に興味を持っている方も多いと思いますが、YouTubeで公開されているのは、英語曲か、J-popでも英語カバー曲しかありません。しかし、下のレコチョクかspotifyのリンク先で、日本語で歌っているオリジナル曲「ShooShakaLooLove」が公開されているので興味のある方はご視聴ください。

クリシア 【レコチョク】
spotify(※無料会員登録で視聴可能)

■参考、SNSアカウント
Krissha クリシア - facebook
Girltrend Krissha (@imkrisshav) | Twitter
Girltrend Krissha クリシア (@imkrisshav) • Instagram

クリシャさんの歌唱力は相当な実力の持ち主です。のどじまんTHEワールド2017春の他の出演者には、過去の大会で複数回優勝したダイアナ・ガーネットさんらの実力者もいますが、それでもクリシャさんは優勝か準優勝できるくらいの実力を充分備えているといっていいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。