チリ地震9月17日日本時間9月17日午前7時54分ごろ、チリ中部沖でマグニチュード8.3(米地質調査所推定)の大地震が発生しました。チリ沿岸で津波が観測され、太平洋の広域でも津波が発生する可能性がありハワイでは津波注意報が発令されました。日本に津波が到達するかどうかは気象庁が調査中とのことです。各国メディアが報道した映像を紹介します。(状況によって順次入れ替えます)映像を大幅に入れ替えました 9月17日11時36分追記

震源に近い沿岸の町コキンボが津波で浸水している様子、コキンボでは最高で4.6mの津波が観測されたとのこと

ニュース映像を編集したもの

チリ中部の都市バルパライソで津波警報が発令される様子
映像に直接映っていませんがバルパライゾでは、1.6mの津波が観測されたとのこと