シンガポール航空コウノトリ衝突8月17日、イスタンブールからシンガポールへ飛行していたシンガポール航空SQ391便がコウノトリの群れに衝突する「バードストライク」が発生し、機首やエンジンなどに損傷を受けたためにイスタンブールに戻って緊急着陸しました。機体はボーイングB777-200型の大型機でしたが、それでも機首のノーズコーンが陥没してコウノトリがめり込むなどして大きく損傷してしまいました。