123歳ボリビア男性南米ボリビアのカルメロ・フロレス・ラウラ(Carmelo Flores Laura)さんという男性が、123歳の可能性があることがわかり話題になっています。ニュース映像を2つ紹介します。
正直、ああ、またか、って感じて軽く見ていたのですが、貫禄十分なので一見の価値有りです。しかしなぜか手のひらはすごく若々しく見えますが。

1890年7月16日生まれと記された、教会の洗礼証明書を根拠にしていますが、ボリビアでは、1940年以前の戸籍にあたる正式な記録がなく、現在は現地で確認作業が行われているとのことです。認められればギネス記録を更新する可能性もあります。