タイ男性119歳タイで119歳の男性が発見されました。男性はメホンソン県ムアンペン村のガームー・トンナムチョークディー(Kamu Tongnumchokdee)さんです。タイ当局が訪問した際、身分証に1894年5月8日生まれと記載されていたことが判明したそうです。万一、ギネス認定されれば現在の大阪市の115歳、大川ミサヲさんを4歳も上回ることになります。

現地メディアによると、ガームーさんは119歳でも釣りに出かけたり歩くことも可能なのだとか。タイの地方では生年月日が正確に把握されていない例もあり、同じ村には116歳と105歳の女性がいるとわかりました。(116歳と105歳の女性は動画の後半部分に登場します。)こぼれ話ですが、タイでは2月30日生まれとされたために銀行の口座が開けないなど困っている人もいるとのことです。