ナノファルコン赤外線ヘリコプター、ナノファルコンは、全長8.11センチ、重さ11gとギネス世界記録にも認定され、6月上旬の発売以来、売り切れや在庫が少ない状態が続いています。朝日新聞の動画が開発者のインタビューもあってわかりやすかったので紹介します。

スマホや携帯電話などの小型精密機器の部品を流用することで従来よりも2割の小型化に成功、2枚のローターがそれぞれ逆方向に回転する二重反転機構によって安定飛行を可能しており、ローターはプラスチック製で柔軟性があるため、墜落しても壊れにくくなっています。内蔵されているリチウムイオン電池に充電し、30分弱の充電で、5分以上飛び続けられます。