インベロックス現在主流の風車型と全く異なる風力発電システム「インベロックス」(INVELOX)の紹介です。装置上部の大きな開口部から取り込んだ風を加速させてトンネルの途中にある小型タービンをまわすことで発電を行います。このシステムでは従来の風力発電に比べて最大6倍の発電量を実現できるとのこと。

開発したのはアメリカ・ミネソタ州の風力発電企業、シェアウィンド社(SheerWind)、昨年に発表し、その後、何度か改良しているようです。(参考リンク SheerWindの公式サイト(英語)